本年度も「高校生が作る!日野の魅力を発見発信するCM」がスタートしました!

6月13日
 
昨年から「日野台高校×日野青年会議所」ということで、
3年生の選択授業「日本語コミュニケーション」に日野青年会議所がかかわらせていただいています。
 
その授業は、
 
「高校生が作る!日野の魅力を発見発信するCM」
 
です。
 
生徒がそれぞれチームに分かれて、日野の魅力を発信したい内容を勝手に決めて、クライアントになっていただいて、CMを作製するというものです。
 
昨年は、5つのクライアントでした。
 日野レッドドルフィンズ、多摩動物公園、新選組のふるさと歴史館、和田ブルーベリー園、日野パイロットファーム
 
今年は、2つのクライアントとして、
 
 日野市ふるさと納税、京王れーるランド
 
になりました。
 
まずは、CM作りに向けて、聴き取りインタビューを行いました。
 
日野市ふるさと納税チーム
 
 
京王れーるランドチーム
 
 
そして、CMの企画コンテを作り、発表しました。
 
 
 
現在は、演出コンテを作っている段階です。
 
また9月には、昨年同様CMの完成試写会を行いますので、
楽しみにしていただければと思います。
 
こちらのブログでも都度進捗を報告していきます。